--.--.-- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | |

2008.08.01 00:56

数日ちょっと涼しかったりで、有り難い。

先日観た映画では、様々な「愛」のショートストーリーがつづられている。

ひとつひとつは、すごく短い。5分、18ストーリー。

パリ、ジュテーム プレミアム・エディションパリ、ジュテーム プレミアム・エディション
(2007/10/24)
ナタリー・ポートマン;イライジャ・ウッド;ジュリエット・ビノシュ;スティーヴ・ブシェミ;ウィレム・デフォー;リュディヴィーヌ・サニエ;ファニー・アルダン;ジーナ・ローランズ;ベン・ギャザラ;ミランダ・リチャードソン

商品詳細を見る


世界の名だたる監督とスター俳優がパリに結集。パリを舞台にして綴られる18のショートストーリー。テーマは「愛」ひとつの作品の時間は5分という限られた世界ながら、監督や役者、それぞれの個性は十分に発揮されている。


そして、本を数冊ネットで発注したら当日ついた!

うち2冊はとっても分厚くて、夏休みの読書感想文?読んだら載せますね~。


さてその中で、パラパラめくっていて、元から微妙に納得ゆかなかったくだりを発見。
私なりに、多少、謎が解けた。

無限の愛・・と、無条件の愛(無償の愛)・・。

無条件とは、いかなる条件下であっても・・ヒトの為~みたいな、何か犠牲感が伴いませんかね?と、ずっと疑問だった。

大人になって我慢しよぅ、耐えよぅ、許そぅ…。

何かがオカシイ?

イイコトをしたのか?誰かが犠牲になっただけだったのか?だんだん解からなくなる。

和訳の問題か?この手の文書はとにかく毎度引っ掛かっていた。

今までこの納得ゆかなさを説明してくれる書物は無かった。

結局その微妙な矛盾や葛藤が発生する時点で純粋さを欠く訳で。

その犠牲的精神は受け取るよりも与えるのをヨシとする・・これもちょっと違う。寛容もしかり・・で、調和に欠ける。

そんな中、無限の愛…と、これを説明は出来ないのですが、しっくりいった気がします。


これは単にひとつの章の一部なので、それすら私には上手く要約できませんが、そんなお話しが満載の本を読もぅかな~と、まだパラパラしている段階。

スポンサーサイト

テーマ : 私が観た映画&DVD - ジャンル : 映画

| ◇ cinema | コメント(0) | トラックバック(0) | |

2008.07.28 16:28

 昨日は高尾山のイベントでした。

高尾山の自然を守る市民の会 ネット署名↓ ご協力を~♪
http://homepage2.nifty.com/takao-san/shomeiset.html

takao4.jpg

高尾市民ではなく30Kmばかり遠いのですが、…つまりは結構、都心に住んでる私ですが、たまに高尾へ出動しております☆

昨日は長年続いている自然保護イベント、天狗の集会と言ぅ事で、高尾山でのライブ等、イベント後、八王子まで8Kmを、天狗のおみこしでパレード♪
地理感の無い私は一体何処を歩いているものやら?という感じで、距離感も無い訳で、飛び跳ねてたら意外に道のりは長く…。

 午前中から晩のパレード終了まで立ちっぱなしで、ライブやパレード中の雨・雷…、でもイイ感じ。

帰宅時には既に筋肉痛が始まってました!
ワタシって、超若いかも?
アタシって筋肉イチオ、あったんだな?なんて。
そりゃあるだろぅけれどね。
先日は下半身の筋肉が無くなったーっ!なんて言ってたので、…筋肉痛で、いっかい壊れると丈夫になるそぅで、これも有言実行?って感じでしょぅか?

 さて、先日見た映画『鉄コン筋クリート』は、街が開発で壊されて行くのを守る…という話し~と言う説明では全然変ですが…、結構スゴぃシーンが多くて、アニメなのに子供は見ちゃいけません系だった。
純粋な心で平和を守る、地球ボシ 日本国 シロ隊員☆

安心☆安心☆

tekkon kinkreet trailer
http://jp.youtube.com/watch?v=n_cnez8bvtU&feature=related
Tekkon Kinkreet Opening
http://jp.youtube.com/watch?v=5IU9pqWA3go&feature=related

鉄コン筋クリート (通常版)鉄コン筋クリート (通常版)
(2007/06/27)
二宮和也蒼井優

商品詳細を見る

テーマ : 私が観た映画&DVD - ジャンル : 映画

| ◇ cinema | コメント(0) | トラックバック(0) | |

2008.06.26 02:21

 日々のいろいろに構けて(過去形)、そして暇な現在も逃避中micoち☆
ずっと見なかったニュースもちょっとだけ気にかけつつ、・・・それにしても思い出されるのはミラ・ジョヴォヴィッチの『フィフス・エレメント』。(なんのこっちゃ!?)

5th element
http://jp.youtube.com/watch?v=JE6cyxTS_xA&feature=related
遙かな未来、地球存亡の危機に立ち向かうSFエンターテインメント超大作。

フィフス・エレメントフィフス・エレメント
(2006/11/02)
ブルース・ウィリス
ミラ・ジョヴォヴィッチ

商品詳細を見る


宇宙から敵が襲ってきたーっ!訳の解からない言葉を話す彼女は、知らなかった地球の歴史をダダダーっとおさらいして涙し、紛争と悲しみの絶えない地球だけれども、それでもやっぱり救おぅと…。

愛です愛…。

見たくないです出来ればね、嫌なニュースや歴史は。

にしても、『バイオ・ハザード』でますます強くなる彼女…って、そぅいう話しではなくて、知ってしまったからってどぅしますかね?地球を救えますかね?

 『Vフォー・ヴェンデッタ』ではみんな揃って非国民にされちゃいます。…いっそ、全員一緒に立ち上がらないとね。あなたも仮面をつけて立ち上がりますか?

この仮面の“V”も強いですょー!ずっと仮面をつけていますけれど、実は『マトリックス』の増殖するスミスさんですから!…って、そぅゆー話しでもなく…。

V for Vendetta Symphony
http://jp.youtube.com/watch?v=cSboX6kZbyE&feature=related
第3次世界大戦後、独裁国家となったイギリス。国家を相手にひとりテロ活動を続ける仮面の男“V”と彼に出会い自分自身の真実に目覚めたイヴィーが自由と正義を取り戻す革命のために立ち上がった…。

Vフォー・ヴェンデッタ 特別版Vフォー・ヴェンデッタ 特別版
(2007/06/08)
ナタリー・ポートマン
ヒューゴ・ウィービング

商品詳細を見る


ネタバレ!ラストシーン⇒1812 Overture - V For Vendetta
普通に、小澤さんの1812も載せておこぅ。↓
Tchaikovsky - 1812 overture (Part 2)

 ワタシなんて、『ロード・オブ・ウォー』で、こりゃ戦争は止められないわ~、武器商人にもそぅゆー役割があったんだね~、なんて、危うく騙されそぅになっちゃいました。…ってそぅゆー、社会に役立つお仕事情報の映画じゃないですね。

Lord of War - Theatrical trailer
http://jp.youtube.com/watch?v=VOjmfDTxxn0&feature=related
国際的な闇の武器商人の半生を描く社会派エンタテインメント。
元ソ連の武器の備蓄をアフリカの戦時下の国々に売りさばく作戦を実行して巨万の富を築く…。

ロード・オブ・ウォーロード・オブ・ウォー
(2006/06/09)
ニコラス・ケイジ
イーサン・ホーク

商品詳細を見る


ちゃんと庶民の味方、ケイジではなく、刑事のイーサン・ホークが武器商人ニコラス・ケイジを追っかけます☆

でもこれ、どぅしますかね?
ワタシはそんな、ヒトを納得させる程の弁も立ちませんしね。

keroro-1.jpg
助けてー!ケロロ軍曹!

←何故かうちに居るし!

恐るべし、micoち邸♪


オープニング主題歌集☆
ココロの問題-keoro ed5
http://jp.youtube.com/watch?v=VZIPdFR7nME&feature=related
KERORO軍曹 OP2 全国無責任時代
http://jp.youtube.com/watch?v=73fDRxNVIDs&feature=related
晴れる道~宇宙人に合わせる顔がねぇ! 
http://jp.youtube.com/watch?v=zE8rk0KkJxg&feature=related

 ↑ ↑ ↑
意外にこれ、聴いたらいいかも!

誤魔化して終了・・・。

テーマ : おすすめ音楽♪ - ジャンル : 音楽

| ◇ cinema | コメント(4) | トラックバック(0) | |

2008.06.25 06:28

相変わらずの現実逃避な妄想女・・・。
ついでに、ブログがつながりにくいよぅでー。自分のブログすら開けなかったり~はうちのPC都合なのだろぅか?つながるうちに打っちゃおぅ!
今日は占いと、何故かオペラの話しらしぃ。

さて、手相は順調(!?)な割に、星占いが近頃最悪な当たり具合。何もしていないのに困るコトがあるのか?と言われると、いつもながら困るけれど、ほぼ、そんな場合じゃないだろぅ…な、どぅでもヨイ部類&終わった終わった!終わったコトにしよぅ!なタイプ…。

一昨日観ていたのは高級娼婦のお話し~と言っても、そぅいうんじゃないですょ。大昔のベネチアの、自由の効かない主婦と奔放な愛・本当の愛を求める高級娼婦…。
娼婦ベロニカ A DESTINY OF HER OWN』1580年代初頭のベネチアを舞台に、真に人間らしい暮らしを手に入れるために高級娼婦になる道を選んだ実在の詩人ベロニカ・フランコの半生を映画化した恋愛映画。

愛する人が結婚し、戦争やらペストの流行やら本妻からの妬み…、魔女裁判と、思わぬ方向へ翻弄され、ちゃんと結婚した女性達はそれはそれで不満を抱え、死んだよぅな人生…と。…魔女裁判については、十字軍とか、そっち系でもよく出て来ますけれど、聖杯を探す『ダヴィンチ・コード』も面白かったけど、女性の権利、女性の力が脅威となり…、で、女性は色々と虐げられて…という時代?

ちょっと占いの話をすると、前世を見てもらった時、男性は侍だった~とか、西洋で険を持って戦ってた~とかありますけれど、女性は特に武勇伝?が無いのが普通な訳で、あんまり面白くない~と言っては何ですが、普通に主婦?だったりする訳なのでね。
生まれて来る時に…忘れてしまうけれど、魂はイチオ、何かを心に決めて現世へ戻ってくるそぅですが、時代は変わり前世よりも複雑な世の中になり、元々の意思とは別に、予定外にキャリアを上げてしまって婚期を逃すとか、色々とあるそぅで。
(ワタシがそぅとは言ってませんが、これまでは、ほぼ家庭に収まって堅実に暮らしていたそぅです…。)

ちなみに、娼婦じゃないけれど、紫式部の時代には通ってきたり~もアリだったりで、時代時代、何がヨイか法に触れるか?が違ったりする訳なので、…それに、『プライドと偏見』でも、女はとにかくお金持ちの家に嫁ぐのが仕事であり、それに向け、家族一丸となって全身全霊~な勢いで、それが一家をあげての大策略作戦!…最初の『娼婦ベロニカ』の中でも、嫌々嫁いだ娘は「きっと丈夫な子を産みます」と、気分は牢獄…。そもそも持参金だの、家柄だの、後継ぎだの、現代にも残る結納…。つまりは結婚って何だろぅ?と余計な事に引っ掛かるとキリがない…。

戻って、娼婦と言えば、結構怖いのが好きなら『フロム・ヘル』だっけ?『スリーピー・ホロー』だっけ?なジョニー・デップの映画があるけれど、高級娼婦なら、…飛ぶけど、やっぱりオペラ椿姫』。ワタシは数年前に、レニングラード国立歌劇場オペラ陣のを東京で観ましたけれど、音楽も舞台も俳優も、舞台袖の日本語訳も含め、かなりスゴぃレベルだったと思われます。(席は2万以上しましたょ!これは観たカイがあった♪)

これまた、最初の映画と同じく、本当の愛と、周りの緒事情や思惑に翻弄され引き離され、もっと最悪なコトに、病で死んでしまう~という、手遅れな状況にまでなってしまうんですけれど、これを何かの教訓にしろと言うのか、単に人は幸せゆえ、悲劇を見たがるのか…。

同じくオペラ運命の力』を、ほぼ日本人の楽団・キャストで観たけれど、…それに友人にも、何でそんなの高いお金出して行ったの!と激しく指摘され…、ワタシだってそぅ思ったけれど、これはヴェルディの曲が聴きたかっただけで安易に行ったので仕方ない。
それはともかく、これも兄弟・親子、親友、駆け落ち、逃亡生活、愛と復讐・決闘!一生はれぬ誤解…ドロドロで、ちょっとコレって、時代が違ったら(と言うか、現代という時代に見ているワタシとしては)、違った解決法があったんじゃなく?というモドカシぃ内容。翻弄されるにも程があるというか…。

それにも増して現実的な部分では、楽団が休憩時間に公然とずーっと練習しまくっていたので、ワタシのイライラは最高潮に達し、そこがちゃんと吹けるかどぅか?が心配で、全然別な意味でハラハラなオペラでした…。

La Forza del Destino, Verdi (obertura)
http://jp.youtube.com/watch?v=kJ-anabq2zM
(・・・アタシは速めがスキなんだなぁ♪)

"LA TRAVIATA", PRELUDE TO ACT I. VERDI
http://jp.youtube.com/watch?v=r0ojZCaYeLI

でもま、オペラやちょっと高級な歌劇場だと、休憩時間にワインやコーヒーなど飲める仕組みになっていて、…この時間にお客の感想が白熱していたり~もまた面白い…。何事も勉強!

オマケは、『オペラ座の怪人
The Point of No Return
http://jp.youtube.com/watch?v=qBYoarsGLXc&feature=related

「音楽の天使」ファントムの正体を知ったが為の悲劇…という事になっているけれど、妄想炸裂~で、理想と現実?別に顔で男を選んだ訳でもないんだし、タッチの差とも言い難いし、揺れ動く恋心でもなく…。不幸な境遇とは言っても、またしても愛する人を嫉妬にかられ牢獄へ導く束縛・ストーカー男の暴走劇と言うか、…とにかくワタシはこの怪人の俳優さんの顔も声も我侭系で苦手なので、弁明の余地なし!な判定だけれど、ついてってもいいかも?と思う程、どぅせならもぅちょっと翻弄や葛藤があっても…なんて、やっぱりヒトは悲劇が好きなのか?世の中平和と言う事なのか?

テーマ : 私が観た映画&DVD - ジャンル : 映画

| ◇ cinema | コメント(0) | トラックバック(0) | |

2008.06.24 23:59

最近ブログも放置して、特に何もしていません。
ちょっと相変わらず調子ワル・・・。

どぅも昨夜はこれがツボだったよぅで・・・、ちゃんと観ていた映画は違うんだけど。(!?)

 映画 『戦場のアリア
Hymne des Fraternises- Joyeux Noel
http://jp.youtube.com/watch?v=eJqK5Hd61sk&feature=related

1914年、第1次大戦下、連合軍とドイツ軍が睨みあうフランス北部の村で起こった奇跡を描いた心を揺さぶる感動の実話

いくらでも映像はありますょ。ちゃんと肝心な部分は載ってないみたい。と言うのは、一番いぃシーンはかすってるだけ。
だけどコレだけでいくらでも泣けるぞアタシは!

涙と一緒にストレスの成分が出るらしぃですょ?

ついでと言ってはなんだけど、「実話だからってそのまんまやりゃーいいってもんじゃない。」~と、言っていた日本人監督がいましたが・・・

 映画 『戦場のピアニスト
the pianist
http://jp.youtube.com/watch?v=lf1NXl_SVZk
ナチス占領下のポーランドを生き抜いた実在のユダヤ人ピアニストを描いた実話

さて、ワタシ的にはこの人、・・ナオミ・ワッツジャック・ブラックが出てる『キングコング』のイメージなんですけどね…。

そしてもぅひとつ。

 映画 『海の上のピアニスト
豪華客船の上で生まれ育ち、一度も船を降りなかった天才ピアニストの一生を描いた感動作。
Stormy Piano Player
http://jp.youtube.com/watch?v=fKsk97plY8I&feature=related

このシーンは、・・・周りが嵐だろぅが楽しい!
みたいな。

更についでに、音楽は『ニュー・シネマ・パラダイス』他のエンリオ・モリコーネ
Ennio Morricone - Cinema Paradiso Theme (Concert in Munich)
http://jp.youtube.com/watch?v=E4aVmXrY4dk&feature=related

このピアニスト役、ティム・ロスは、ワタシ的には完璧コレ。
 ↓
 映画 『Four Rooms
大晦日の夜、一軒のホテルを舞台に、4つの部屋で繰り広げられる騒動を描いた4話オムニバスのコメディ。
309号室のお話しだけ載せておこぅ。
(他はあまりになんなんで。)
Room 309 The Misbehavers part 1
Room 309 The Misbehavers part 2
Room 309 The Misbehavers part 3

ティム・ロスはベルボーイ役。
もぅ辞めてやるー!ブチ切れ!で、心が痛くなりそうな…。
違う意味でも、心臓の悪い方は見ない方が。
最後のお話しは某有名な、…パクリというか、タランティーノ監督主演。アタシは好きですょ。
これほとんど動画がネットで見れそぅな。

テーマ : YouTube動画 - ジャンル : 音楽

| ◇ cinema | コメント(0) | トラックバック(0) | |

2008.05.08 00:35

zakka-2.jpg カエルちゃんの加湿器をしまわねば!

と思ってどれだけ経ったか?

近頃時差ぼけ中~。

そぅこぅしている間に、梅雨になる・・・

うかうかしてたら、環境破壊で

熱帯雨林
砂漠になる・・・

まずい、まずい!

 さて、フェアトレードって知ってますか?

お友達のパレアナさんのblogで紹介されていたので、素直に便乗!!

5/10(土)は、世界フェアトレード・デー2008 ☆

毎年5月第二土曜日は世界フェアトレード・デー、
5月は世界フェアトレード月間

公式HPはこちら、http://www.wftday.org/japanese/index.htm
↑各地のイベントも掲載されています。

東京では5/10 丸ビル7F でイベントあり。

オープニング後すぐのトークは、マエキタミヤコさん(日本自然保護協会などでご活躍。)
自身のブログでは、高尾山の記事も掲載されていて(高尾山は東京に奇跡的に残った生物多様性のメッカです…というタイトル他、いくつか掲載されています。)、AllAboutにもミシュランに輝いた高尾山の記事がある。

そして先日の高尾山の1000人ハイクのイベントにも来ていただきました!!
そんなワールドワイドなイベントに出演される方だったんですね☆感激♪
ってゆーか、高尾山ってやっぱり守った方がいいと思う♪


 さて、フェアトレードがらみで、映画をご紹介☆

映画 「おいしいコーヒーの真実」 公式HP
http://www.uplink.co.jp/oishiicoffee/top.php

5/31(土)よりロードショー @渋谷アップリンクX

YouTube ↓ (公式HPの動画と一緒です)
http://www.youtube.com/watch?v=1ZtSo9gje9E

トールサイズのコーヒー1杯330円。
コーヒー農家が手にする金額、約3円。
生産者、企業、消費者。
コーヒーが飲まれるまでの道のりに、深いドラマがある。
1杯のコーヒーを通して、地球の裏側の人々の生活と世界の現実を、あなたは深く知ることになるだろう。

 他、フェアトレード関連の動画。
そんなに英語がわからなくても大丈夫。
・・・多分、だいたい、雰囲気で。

Trade Justice - why world trade rules need to change
YouTube ↓
http://www.youtube.com/watch?v=ldZwGDXTsmk&feature=related

Make Trade Fair
YouTube ↓
http://www.youtube.com/watch?v=HMms4FOY8OE&NR=1

つまりは、・・・日本語の動画が少ないんですょ!まだ!

そぅいう事です。

 日本でもフェアトレードのお店も増えてきているし、渋谷の 『 VEGAN HEALING CAFE ( ビーガン・ヒーリング・カフェ) 』 の近所にもあります☆

ついでに、『 VEAGAN PEACE HEAETS CAFE (ビーガン・ピースハーツカフェ) 』 が、JR荻窪南口のメガネスーパーの通りを徒歩1分左手に、できたそぅですょ。信金向かい2F。HPないみたい。

フェアトレード・デーのイベントか?、おいしいコーヒーの映画か?、ビーガン・カフェ2軒か?、その近所のフェアトレードのお店か?

・・・何処かに出没します☆

見つけてください。

カエルちゃんの加湿器を抱えています


ウソです。
・・・人の話は簡単に信じちゃいけません。

でも基本ウソは言いませんが、自分の目で確かめてください♪

あっ、私は元から珈琲ズキなので、フェアトレードも利用してますょホントです☆


 アースディの時に出展していたお店の前で、・・・フェアトレードのマークを見た若者2名の会話が耳に入った。

・・・会社の子がこのマークのモノを持ってて、最初これって、なんか怪しいブランドの事?とか思ったけど、あの子ってそぅいう事に興味あったんだ~って見直しちゃった。

だって☆ 素直に誉めるとか認めるとか、…そぅいうのも去年まではあまり耳にする事が無かったので、なんだか嬉しくなりました。

続きを読む

テーマ : 映画の予告 - ジャンル : 映画

| ◇ cinema | コメント(3) | トラックバック(0) | |

2008.04.05 04:37

PEACE BED アメリカ vs ジョン・レノン
  THE U.S. VS. JOHN LENNON

  (2006年/アメリカ/1h39)

   PEACE BED オフィシャル・サイト
   http://www.peacebed-johnlennon.com/

製作・監督・脚本:デヴィッド・リーフ&ジョン・シャインフェルド
監修・出演:オノ・ヨーコ

ビートルズのメンバーとして、カリスマ的人気を誇るジョン・レノンの、平和主義者としての人物像に迫るドキュメンタリー。平和を愛することでアメリカの敵になってしまった彼の闘いを、貴重な映像や証言をもとに綴る。「本当に願えば、世界は変えられるー。」


 まずは、高尾で会ったお友達3名と渋谷で集合して、VEGAN Healing Cafe へGo!

VEGAN(ヴィーガン)は、純粋菜食者、完全菜食主義者。
ベジタリアンの中でも、オボ・ベジタリアンは卵はOKとか、ラクト・ベジタリアンは乳製品OKとか、ボーダーラインや、その他いっぱい分類があるそぅで、中でもヴィーガンは卵も乳製品も蜂蜜も食べないそぅです。

そんなお店です。
外国人さんのお客さんが来ていて、帰り際にもやってきたので、…日本人より外国人はやっぱり、映画で見た通り、ベジタリアンが多いのかな??と思ってしまいました。
そして、こぅいうお店は増えてきてるみたいな?

肉に似た物体…、これはホントに鶏肉のから揚げっぽくて、味付けもイメージ違って、…当初、菜食=健康食=薄味?みたいな気が?でも全部、普通に美味しかった☆
私はその鶏肉みたいな素材を試しにGetして帰ってきました~♪

食べながら、色々と菜食系のお話しが聞けて、とっても楽しかった☆

VEGAN Healing Cafe
渋谷区宇田川町6-20パラシオン渋谷102
http://www.vegancafe.jp/
↑携帯用の画面、メニューなどあり!


 そして移動して映画♪

正直、ジョン・レノン、全然知りませんでした。

ビートルズの来日が、私の生まれるよりも前で、ザ・ドリフターズが前座をつとめた~と聞いた事があった。
今調べると、それが、1966年。

1980年にジョン・レノンが射殺され、…それも私はまだ小さいし、気付いた時には居なかったし、唄は多少は知っているけれど、洋楽を聞くよぅになった頃は、Sting とかね~。

以下、ネタバレって程の話は書きませんが、結末はアリ。

平和を訴え、…そしてこんなにも賛同する若者が沢山いて、こんな騒ぎになってたなんて全然知らなかった。…しかも、こんなにも政府に脅威と思われ、嫌がらせ!
まさに、アメリカ vs ジョン・レノン な映画です。

…ここでも、いったい税金を何に使ってるんだか?だし、もっと普通にやる事あるだろぅが?って感じで…。

後に、ちゃんとその嫌がらせの証拠が出てきて良かったな!でした。
ジョン・レノンが言ぅところの盗聴や尾行…、これはどぅせ隠ぺいされたままで、妄想と片付けられるんじゃないか??と、その部分、…未だ解明されず…な結末か?? と、ドキドキしてました。

…そぅいうのは、私より年上で多少興味のある人は知ってる事なのかな?私も知らなかったけど、私より若い人は確実知らないんじゃないかな?と思ったり?

相変わらずたいした解説じゃなくてすみませんが…。

でも違うんじゃないかな?と思ったら主張し続けるのは大事かな?
言わないと肯定とみなされる?
言うと叩かれる?
知らない間に何が起こってるのか?

…もぅ、ほぼ上映終了しています。が、3/末で終了で掲載されている下高井戸シネマは今日4/5夜が最終。

 中学の時、授業でB4用紙にびっしり書かれた英文の暗唱大会がありました。私は最初の2つの文章しか覚えていませんが…、続きは何だったんだろぅか?

Who wants war,
War is terrible.



LOVE & PEACE!  




WAR IS OVER!

IF YOU WANT IT




Give Peace A Chance
YouTube

♪ All we are saying is give peace a chance.


v ( ̄(エ) ̄) v  peace !

テーマ : 映画感想 - ジャンル : 映画

| ◇ cinema | コメント(0) | トラックバック(0) | |

2008.03.18 23:49

題名からして、女の子しか観ないかも?だけれど、実は冒頭より、何かできることがある!とか、法の基盤をゆるがせるか?・・とか、そんな感じで始まります。
(ちょっと古いけど。)

キューティ・ブロンド2/ハッピーMAX (特別編) (ベストヒット・セレクション)キューティ・ブロンド2/ハッピーMAX (特別編)
(ベストヒット・セレクション)

(2007/11/21)
監督:チャールズ・ハーマン・ワームフェルド
出演:リース・ウィザースプーン
サリー・フィールド
商品詳細を見る


飼っている犬のブルーザーの母親が化粧品の動物実験にされている。正義と法律は別物ょ・・とも言われちゃい、弁護士事務所をクビになるも、納得できない法律は変えなくちゃ!とワシントンに乗り出す・・。

バービー人形ばりのファッションと、姉妹の誓いを交わした「デルター・ヌウ」の結束が固く、世界中どこでも駆けつける不思議な仲間たち・・、あちこちの情報網やコネクションを駆使して、議員のスタッフとして法案成立に奔走する・・。

↓全米初登場第1位の大ヒット・コメディ の↑続編。

キューティ・ブロンド (特別編) (ベストヒット・セレクション)キューティ・ブロンド (特別編)
(ベストヒット・セレクション)

(2007/11/21)
監督:ロバート・ルケティック
リーズ・ウィザースプーン


商品詳細を見る

ブロンドのせいで政治家志望の恋人に振られたエルが、彼の心を取り戻そうと猛勉強を開始。見事ハーバード大に合格する。

この映画の2本とも、努力と初志貫徹、仲間の協力を得て、周りをも動かして行く。



映画はどれも、実際問題そんな訳ないでしょ?と言ぅストーリーばかりですけれど、でも、少しか元気やパワーをもらって、それぞれがそれぞれの方法で頑張ろぅ!と、そんな気持にさせてくれる。

座っていいとも!工事だょ!全員集合ついでと言ってはなんですが、高尾山のふもとのデッキでは沢山の人が連日集まっています。特に週末はライブもやってます。某新聞社や、雑誌の表紙など、そろそろマスコミでも扱われ始めています。
ぜひぜひお立寄り下さい。

テーマ : 映画★★★★★レビュー - ジャンル : 映画

| ◇ cinema | コメント(0) | トラックバック(0) | |

2008.02.16 02:59

 うちに引いてる、USENSOUND PLANET では、語学系のチャンネルが沢山あるんですょ。
NHKの講座から、TOEICのレベル別等、英語だけでも 13チャンネルかな?
でも普通の学習チャンネルじゃ~面白くないので (…って、そぅいうスタンスじゃいけないのだが)、ひとつ、某英会話学校のチャンネルがありまして、それは SMOOTH JAZZ で、ほぼ音楽がかかっていて、たまに会話が入る~と、Jazzズキな私にはうってつけ!

ついでに、会話が少なめなのが押し付けがましくなくてヨイ感じ。
(解からな過ぎるのも疲れるし…。)
その分、勉強にはならないけれど、何でもかんでも“勉強!”だと疲れるし、好きな音楽を聴きながら~が丁度ヨイ。

(と言ぅより、会話の部分はTVで言ぅとCMみたいで、耳がお休みしてるみたい。)

すごく古いフュージョンが掛かったり、インストと洋楽が半々かな?
残念ながら普通のチャンネルと違って、曲名がチューナーに表示されず、ネットでも掲載されてないんですょ。だからコレ何て曲?と思っても分りません。
Earth Wind & Fire とか、STINGCandy Dulfer は取り合えず解かったけど。あと、新しいも古いも分りません。

じゃなくて!・・ちゃんと聞いたら、英語で解説してますわっ!
・・そぅだ、そぅいうチャンネルなんだな!(私っておバカ。)

いつもは“Jazz”で(16チャンネルもある!)チャンネル選ぶのも面倒で、同じの掛けてるから、こぅいうインスト・洋楽とり混ぜ~もいいかも?

ついでに、途中の解説も解かれば最高なんだけど!

← お陰で実は聞こえてますょ。

 ( 単語を知らないだけで。 ・・ダメじゃん! )


 先日、久々に映画 『 THE HOLIDAY 』 を観ました。

ホリデイホリデイ
(2007/08/09)
キャメロン・ディアス、ケイト・ウィンスレット、
ジュード・ロウ、
ジャック・ブラック、
ルーファス・シーウェル他

商品詳細を見る

ジュード・ロウルーファス・シーウェルも大好きで、・・ってゆーか、2人は似てますょね。私はイギリス人がスキみたい。ジャック・ブラック もスキですょ。(取って付けたよぅに…。 『 THE SCHOOL OF ROCK 』 も良かったし♪)

そんな出来きすぎたストーリーもね~という部分は置いといて、ただ楽しめばいいんじゃないか!予想通りの展開だろぅといいのではないか!だって、分類的にはラブコメなんだし!・・と、そんな気が。
それとやっぱり、ジュード・ロウは(前半)やっぱりこぅいうキャラが付きまとうのは仕方ないんだな…。

ジャック・ブラックも私の中ではこぅいうキャラで定着してる。ジュード・ロウの私生活を思うと、ジャック・ブラックもきっとこぅいう人なんだ~って気がして来ちゃうけれど、結構、悪者役とか、腹黒いタイプ?の役もやってるし、・・だから役者なんだな~と思うけど、やっぱり 『 スクール・オブ・ロック 』 の熱血ロック!な おじさんキャラで居て欲しい気が…。




テーマ : 映画感想 - ジャンル : 映画

| ◇ cinema | コメント(0) | トラックバック(0) | |


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。