--.--.-- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | |

2008.05.06 00:13

アニマル系関連で・・・

アニマル・ライツ
:動物の権利。・・・あぁっ、沢山あるでござる!・・・毛皮は勿論、ウールもダメかも?
私の新しい趣味の、フェルト羊毛パンダちゃん、ピンチ!

アニマルウェルフェア
:動物福祉、家畜福祉、…不必要な苦痛を排除したりして、それで病気も減ったりする…。元から一応ありますょね。うちはストレスなく育ててるから美味しいですょ!みたいな。

(逆に、ビールを無理やり飲まされる牛もいたするそぅですが…。)

そして、パンダのレンタル料が1億円!・・・
(これは後ろの方で…)

という事で、
まだ調べきってないので、書きにくいのですが~。

私が菜食傾向にしてみたのは、長距離の、海外からの輸送によるCO2関連とか、今使ってる某食材の宅配業者でも・・、国産豚肉であっても、飼料は海外から輸入してました~とか、そぅ事がメインでして。


なので、そんなに菜食“主義”って程のことはありません。
今は自分では買ってませんが、他所で出されたら食べますし~。チーズや卵も食べてますし~。鰹やらホタテの出汁も使ってますし・・・。

海外から飼料を仕入れていると、農薬とかも、特に飼料だし、どぅいう事になってるか解かりませんょね?
それに、・・水俣病とか、小魚が食べて、さらに食べられて、それを人間が食べて~で、だんだん毒は増えるそぅだし・・・。

なので私的には、・・・特に大腸癌の方面から考えるに、欧米人よりも腸の長い日本人としては肉は腸内に長く滞在すると毒になるらしぃのもあって、大腸癌も現代病ですんでね。止めてみよぅかな?的なコトです。

ベジタリアン~を調べると、動物愛護的な要素での人も居て、ヒドぃ飼育環境とかを言いますが、私はまだちょっと解からないのですけれど・・・

「だったら、環境のヨイ状態で、とってもストレスなく幸せにペットのよぅに育てて、Good!な環境だったら食べていいのか?」

「それはダメでも、遊牧民~みたいに羊やヤギを飼って、必要なだけのお乳をもらって、たまのお祭りとか、祝い事だ~といったら食べちゃってOKなのか?」

「植物だって、話し掛けたら、よく育つってゆーけど?聞こえてるんじゃなく??」

・・・で、謎です。

ちゃかす気はなくて、素朴な疑問。


私が欲しいんですけど…そんなに高くないし。

それと、犬と猫の毛皮反対~という署名を見つけたのですが・・・

「犬とか猫は、普通はペットで飼うから毛皮は可哀想で、狐は童話でも意地悪だから、フォックスの襟巻きだったら仕方ないってこと?」

「それとも、猟師が鉄砲で撃ったイノシシやトドは、毛皮以外もちゃんと食べるからいいのかな?」

「中国じゃ、犬だって食べるらしぃょ??」

・・・毛皮も、犬猫に限らず、飼ってる環境がヒドぃとか、・・・普通のペットショップのペットにしても、障害のある子ははじかれちゃうとか、売れ残った子たちは???・・・とかあって、毛皮にされる子はもっとヒドぃ環境とか・・・、私は前に聞いたのは、野生じゃなくて、食肉とか養殖魚みたいにちゃんと育てたからいいのか?と思ってたんだけど・・・、それは食肉もどぅなのさね?という話しを聞く前の事で、育ててるんだったら、いいんじゃなく?と思ってて、実は乱獲されてるとか、ヒドぃ環境なんかは知らなかった。

食べる肉にせょ、愛玩動物にせょ、毛皮で着るにせょ、 バッグや名刺入れにするにせょ・・・

ひとつ思うに、ペットは、北海道の実家のあたりでは、昔は当然、犬や猫はどっかから譲ってもらうもので、買うモノだと思ってなかった。昔は野良犬も居たしね~。保健所で処分するのもどぅか?とか、他にも色々あるみたい…。北海道の親戚の家はそぅいう猫が沢山居るので、そこんちの前に猫が捨てられるから増えちゃうらしぃ…。市営住宅で急にペット不可になったって問題もあったょね。

で、動物園問題が最近 MIXI のコミュでも、結構さかんで・・・

先日の、上野動物園のパンダ、リンリンがらみですが、
レンタル料が1億円
・・・他ちょっと私やっぱり勉強不足で言及できませんが・・・

聞くところによると、ワシントン条約で絶滅寸前動物の輸出入は禁止! パンダは中国じゃなくてチベットの動物! 中国からのレンタルで、繁殖させたパンダにも中国にレンタル料金が必要 絶滅寸前動物になったのは中国がチベットからパンダを乱獲した影響・・・
だそぅで・・・

また新しい子が四川省より“貸与”・・・とか、“レンタル”・・・とか(そもそもモノ扱いだし・・・)、友好のしるし☆パンダちゃん・・・政治がらみで可哀想・・・。

一人あたり何円かの税金だから一億って安いんじゃな?という方と反対派で論争・・・。だって、パンダちゃん、見たいもんね~なんて、うかつな口出しが出来ない状況!
しかも、一億は、丸ごと軍事費になる~だの、ちゃんと野生の保護に使ってる~だの、どっちがホント?とか解かりません。

依然、全然、私は解かりません。

近頃そんな事で、肉も買わなくなったので、毎週頼んでる食材の宅配屋さんのカタログでは、数ページ、サックリ見る必要がなくなってしまって、それでそこは野菜が結構量が多かったり、一週間に一度の配達なので、野菜もそんなに頼めなくって~。

じゃーいったい、宅配で何を買ってるの?なんだけど、米とか玄米とか・・・、あんまり最近買うものが無いな。

で、今日のオヤツは、届いたアボカドをサラダに・・・

食べてる最中にも関わらず、前回記事の・・・雨になりそぅだけれど干した洗濯物が気になった。
朝からずっと曇りで、明るさは特に変わってないし、バルコニーに出てみて、もぅちょっといけそぅかな?とは思ったけれど、取り込む事にした。

そして最後のタオルケットを取り込んでる時に雨が・・・

最近私って、冴えてるかも? エスパーかも?

・・・・・・・・・・・
 なので賛成でも、反対でもなく、わかりません。
ペット条例だとか、色々と読み解いても、私自身、何が正解な訳?は解かりません。
ただ、多少調べたところのだいたいのマトメは、・・・
ペットを商品にする事で、可哀想な子も生まれてしまうので(…生まれるというか、殺されてしまうので)、飼わないかなぁ?皮革製品や毛皮も同じ理由で、買うから悪徳業者や乱獲が起きるし・・・。今あるモノは大事に・・・、そしてもぅ買わないと。

だってねー、うちもムートンのラグとかコートとか、フォックスのバッグもあるけど、・・・トナカイのラグだって売ってるんだょ!・・・ブルジョワOLだったから買いそぅになったけど、・・・その時知らなかったし。
そぅいう事からいったら、やっぱり政治の道具になってるパンダちゃんも、見たいけど、…リンリンも長い事ひとりぼっちだったみたいだし、可哀想かなぁ?人の都合で連れてきちゃ…。
変な比較だけど…最悪、食料難で仕方なく輸入してる食肉ならまだしも、パンダちゃんは見るだけだし、絶滅寸前だし、・・・『 野生の王国 』で我慢した方がいいんじゃないかな?

前述のアニマルウェルフェアでゆくところでは、やっぱり本来の環境と違うと身体が変になっちゃう気がするし。
でも勿論、私はパンダちゃん、見たいですょ!



50916名が感動した『魔法のお花』
スポンサーサイト

テーマ : 動物愛護 - ジャンル : ペット

タグ : 大腸癌 パンダ 菜食 主義 ベジタリアン

| ☆ 環境・エコ系 | コメント(5) | トラックバック(0) | |

この記事へのコメント

 はじめまして、サキです。お邪魔します。パンダさん、1億円、すごいですね。でも、やっぱり故郷が一番幸せかも。。。野生の王国論賛成でござります。

 ペットは、大事に最後まで飼ってあげればOK!
 愛情を注いであげれば、人もペットも幸せになれます。きっと。

| サキ | URL | 2008.05.06 00:53 |

>サキさん
いらっしゃいませ♪
野生の王国って、古くて通じるかな?と心配しつつ、よかったよかった☆

・・・とりあえず今できるかぎりの事を・・・と私もそぅ思います。

| micoち | URL | 2008.05.06 01:24 | 編集 |

人間の本質

モス ←(ψ`⇔´)ψ
SF暗黒小説家の四乃四四でつ。
 地球内の生物は他の犠牲により生存。
 中国は犬・猫を食うが、牛や羊を食う方が「残酷」と言っても目くそ鼻くそ。
 ペットと言い野生を奪うヤツ等の罪は?
 人は己の都合で動く下等な生物である。

| 四乃四四(しの よし) | URL | 2008.05.06 05:08 | 編集 |

私もmicoちと同じようなこと、考えてたな~
でも最近、自分の中でも基準(だいたいの線引き)を持つようになった。
「これはヤメとこ」「これはヨシとしよう」
てな感じでね。
色々知ると辛くなるね・・・
無理なくできるとことから受け入れていこうと思う。

| パレアナ | URL | 2008.05.06 11:27 |

>四乃四四さん
そぅですょね~。国により、また時代により、常識が違うけど、やっぱり人は必要以上のものを感謝せずに奪ってる気がしますね…。

>パレアナさん
私も少しずつ受け入れてゆこぅと思います。
線引きは苦手ですが…。
「命の食べ方」の映画をやるくらいだから、きっとそぅいう方向に世間は変化してきているんでしょぅね~。

| micoち | URL | 2008.05.06 20:36 | 編集 |

コメントを書く

管理人にのみ表示

↑ページトップ

この記事へのトラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

↑ページトップ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。