--.--.-- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | |

2008.06.30 23:22

コレを書いていると言う事は、まだ禁煙開始していないという事…。
明日書きますね。・・・禁煙開始、実況は!

さて、煙草と並んで嗜好品?珈琲ズキです♪

★「何かやってないと気が済まない人」…と、友人にも今年そぅ言われ、…言われてみると、不調で爆睡している以外は、身体が動いてなくても激しく妄想・回想したり…だし、普通に「休憩」と言うのは、「コーヒーを落として、ちょっと落ち着こぅ!」「落としてる間に煙草を吸おぅ!」の単に区切りであり、その間、次に何をしよぅか?ぐるぐる考えていて、さっさと吸って…で、酸素吸入器のよぅに吸っていたり…。
そしてその後ソファーでゆっくり~と、ホントの「休憩」に入るのではなくて、結局何かやっていてコーヒーが冷めるて、また煙草…みたいな。なので最近は冷めないカップにダイレクトに落とします…。
(業務改善?)


★仕事してた時も同じく。
とにかく珈琲が煙草と並んでパワーの源で、常にデスクのカップに入ってる勢いで、一日何リットル飲んでたか?なくなったらダッシュで補充!
そして、煙草は、…会社がそれ系の会社だったので、やはり自社製品を使ってナンボ!(あらゆるシチュエーションで使ってナンボ…と言い訳ですが。)
元はデスクで喫煙OKで、女性でも喫煙率が非常に高かった。忙しかったので、つけたけど走り回って吸うのを忘れ、またつけて、線香のよぅに…とか、引出しから定規を出そうとしたが習慣で煙草に火をつけ…ってゆーか、既についてるのに!と言う、ヘビー・スモーカーを通り越して、チェーン・スモーカーな状態だったりもした。

辞める最後あたりは喫煙所が出来たけれど、それだって、休憩と称して、喫煙所に集まる他部署の人間と情報交換…と、これはこれで有意義な場所で、忙しいから後回しでわざわざ他部署へ足を運んでる場合じゃなかったり~が解決。
雰囲気の悪いオフィスよりもずっと有意義な空間になっていたりで、ここはここで、特に「休憩」する場所…でもなく、プチ・ミーティングの場…。

夜の残業タイムに入ると禁煙が自然と解かれる不思議なオフィス。人がはけて、隣りの部署の所属長が吸い初めるとOKで、その方がわざわざ喫煙所へ行かずに済むので仕事の能率が上がる…。その所属長は、仕事出来ないから禁煙止めてくれ!と叫んでいたが、同感!

つまりは、かつてワタシは、「いつも走ってるね」とか、「仕事中にネットを見てないのはオマエくらいだ」と言われるほど、何もしない「ヒマ」な時間が無かったし、珈琲をひとくち飲むのも、煙草に火をつけるのも、ほんのひと呼吸の頭の切り替えであって、そんな一瞬しか時間が無かったんですね。
「忙しいのにこぅゆー話しには付き合ってくれる訳だ?」とイヤミを言われた事があったけれど、仕事に直接関係なくても、何か業務改善になる事だとか、全く関係無い事以外は時間を割きますょ。そぅゆーコミュニケーションも含めて忙しくて残業だったんだけど…。

なので、何もしない「休憩」の仕方が解からない。
銀行へ行くのすら、「誰も見てないのに走ってた!」と言われる程、時間が無かったし、家では家で、資格試験やブログ打ちまくり~で、数時間しか寝てませんでしたしね…。

ちなみに今の部屋は、換気扇限定にしたので、わざわざ吸いに行きます。
PCの横に灰皿があった時は常に…だったので、ここだけ規制しました。珈琲は、常に補充。ポットに落として楽々補充~という時期もあった。

★思うに、スーパーへ買い物に行って、1週間分…までは行かないかな?だけど、一人暮らしだと、そんなに食材にお金はかかりません。
なので、(米は除いて)お会計が3千円だとしたら、3割が珈琲代だったり…。
そして、煙草を1カートン買ったら3千円!
エンゲル係数的にはそんな感じ。

特に世のお父さんたちのよぅに、お小遣い制ではないし、自分でも制限を設けていないので、必要なだけ常に買っておくし、うっかり無くなると、珈琲と煙草は、夜中でもわざわざ着替えて買いにゆく。その為だけに着替えて、場合によっては化粧して…、余計忙しい。

なので、煙草のみならず、中毒性とは無縁の珈琲にすら依存しており、…なので、煙草も逆に、「休憩」「気分転換」の道具なだけで、単に「習慣」?かも?

これが無いと気分転換できない…という思い込み?単に習慣?

★実際、そんな生活だったので、何もしない事に慣れていない。
かつては苦手だった一人ご飯も、イタリアン屋さん偵察~で少しずつ克服して、だんだん一人でお店に入れるよぅになって、とうとうライブにも行けるよぅになったけれど、それも煙草があってこそ…。煙草が何か話し掛けてくれる訳ではありませんが、モノを言わないペットや赤ちゃんだって、一緒に居たら一人じゃない!みたいな、心強いでしょ?そんな感じ?

★そんな絶大な信頼をほこる我が友ょ。
とぅとぅお別れの時が来た。

きっとみんな、何かに依存したいんだと、そぅ思う。それとは別に、煙草のみにはそれなりの言い分があったりします。
今だにJRが構内で煙草が吸えるのは、かつての国鉄民営化からの税金が関係しているから頑張ってると思われ、これが禁煙になったら許されない!だし、新千歳空港の喫煙所が羽田空港とは違ってとっても快適なのも評価します。煙草のみは人よりたっぷり多めに税金払ってるんだ!だし、ちゃんと合法的に売っている煙草を買って何が悪い!とか…。

それが、昔は喫煙席があって、わざわざ取った席なのに、そぅいう空間なのに!嫌な顔されたり、うちのオフィスだって、煙草系の会社なんだからそぅいう場所!なのに、納得ゆかない理由で禁煙になった。(その理由は伏せておこぅ…。)

★禁煙しない人は、禁煙できないんじゃなくて、ワタシの知る限り、意思が弱くて止められないんじゃなくて、強い意志を持って吸い続けたい人が多い。

だから、禁煙して立派!とは勿論いえないけれど、…アルコールにせょ、煙草にせょ、習慣性のあるものから抜け出た事は立派とはいえ…、そもそも、手に取った事が間違い~と言われるとそれまでなので、…でも、煙草と酒と音楽は太古の昔からコミュニケーションには欠かせない道具であり、何でそぅいう道具が世界共通、どこの国にも満遍なく発生した訳か?は、吸わない人には解からない役割を包括していたりする。百害あって一利ナシとは言いますが!

火をかしてくれますか?…なんて、アカの他人にモノを借りる行為は、九死に一生くらいの助けだったりする程、…そんな貸し借りなんて、煙草以外でありえるだろぅか?
(そんな事しなくたって、人のありがたみは解かるだろぅという反論はさておいて…。)

酒を飲んで忘れよぅ~とか、まるめ込もぅ~、同じ釜のメシを食った仲…は微妙な部分もあるし、別に喫煙を助長する訳ではないけれど、煙草と、それにまつわる周辺事情にはヨイ事だってあるんです。

★渋谷のハチ公の横の喫煙所はリーマン達の憩いの場…。ワタシもわざわざ乗り換え途中に外へ出たりします。
ヒトが多い東京は疲れるし、特にここはいつでもヒトがドッサリ居るけれど、ここで一人で座ってるのは気が紛れます。沢山人が居るのに、それぞれ誰も居ないよぅなくつろぎよぅ…。

★とは言え、もろもろ反論しよぅが、(…吸わなくたって早死にするヒトも居れば、吸っていても長生きするヒトも…とは言え…)、世間の風潮から言って、喫煙者は年々肩身が狭くなるし、自販機でも元から夜は買えないのに加え、既に5月には、北海道ではタスポが導入されておりびびって売店へ行った…。
その前に、路上の歩き煙草は(これは普通に…だけど)札幌で知らなかった観光客が走って逃げたり、広報不足で逆ギレ…なんて事も結構前の話し…。
ランチの時間は禁煙な飲食店も少なくない。が、逆に、そこで客を逃すのも…で、むしろサービスで「喫煙席○○席!」だったり、むしろ喫煙席の方が奥まっていて快適…とか、そぅゆー店もある。

何にせょ、禁煙の方が灰皿を片付けなくていいし店は楽だろぅけれど、だからって非喫煙者を優遇するよぅに見えるのはどぅか?
ポイ捨てなど、マナーが良かったら禁煙な世の中にならなかたか?とは言い難い。むしろ、嫌煙に理由をつけて~とも思うし、同じくスーパーのレジ袋だって、レジ袋がなかったらゴミ袋を買う訳なので結局ゴミは減らないのでは?と思ったりするが…。

★煙草のみは、ある種、健康被害については承知の上で吸っている。それゆえ、大人しか買えない事になっている。煙草以外に害がある高カロリーなものを売っている店の方が、どぅか?とか、ワタシも何の規制もなくデブな人は嫌いだったりするけれど、国でメタボがどぅ?とか言うのはどぅか?とか、色々まだまだ言いたい事もある訳で。(お金持ちで成人病も贅沢病と言うかも?で、贅沢をして何が悪い!かも?)
…それはひとつに、納得ゆかないとか、個人の嗜好とも言える訳で、菜食ぎみにした私にとっては、近所から流れてくる焼肉の匂いは気持悪いとすら感じるし、向かいの家がベランダで布団を叩きだすとホコリ臭いから窓を閉める…。
そんな事を言ったらキリがない。

★元の会社では170Kgの人が居た。外資にはお遣いにも行かせられず、社長からは「会社来なくていいから朝からジムへ行け」とマジで言われてた。
煙草は子供にお遣いに行かせられなくなったけど、メタボでデブには高カロリーのものを売っちゃいけない世の中にはなりはしない。
煙草のみは、近年は特に気を付けて頑張って気を使って生きているけれど(一部マナーの悪い人は居るし、贅沢病は人に迷惑をかけないかもしれないけれど見て不快という話しは置いといて、)それでも煙草を吸うというだけで、露骨に人として否定する勢いな人も居たりして、こっちにしてみたら、臭い香水は公害…、とか、言うに言われぬ気持悪さがあったりするし、煙草ばかりをどぅこぅいう世の中はどぅか?と思わざるを得ない…。
(香りというか、ニオイのキツイ香水は規制してくれる訳もなく、加齢臭のオジサンは朝のシャワーの義務付け?満員電車にはアルコールが一定値を超えたら臭いから乗っちゃ駄目とか?)
だから止める事で、嫌煙者が勝ち誇ったよぅに~なんて嫌な訳だ。もっと他にもあるだろぅ?
かつて知人のナースに聞いたけれど、病院に貼ってある煙草の害に関するポスターの肺の写真は、喫煙者ではなくて偽装している…という話しも…。絶対死ぬとか、絶対に早死にするとかゆー、何においても明確な理由が無い部分で納得ゆかない~が一番で。

これを…ここまで読む人が居るか?は知らないが、これで「そぅだそぅだ!煙草なんて止めないぞ!」と思っても困るんだけど。

ワタシが太った人(…と言っても、元の同僚みたいに、100Kg超級とか、どぅ見ても健全とはいえず、将来寝たきりになったら大変だ…とか、内臓脂肪とか明らかに不健康で、そぅいう意味で見るに耐えない人のコトですけれど、…そぅいう人が不快なのは、そぅなる前に規制できなかったのか?と言う、そぅいう納得ゆかなさ~で、単に見た目がどぅとかの不快ではありません。(それに、人をそれだけで全否定はしませんが。)
そぅいう意味では、近年まわりに気を使っている喫煙者の方が?と、単純比較は出来ませんけれど、ワタシを誰か納得させて欲しい…という気分ではあります。

★でもでも、そぅいう面倒な世の中になったのは事実です。
ワタシも煙草を止めるから、デブは痩せて欲しい。
元は、(全然関係なさそぅだけど)NHKの受信料を、逃れる人が居るならば払いたくない!と思っていた。(今は仕方なく払ってるけど。TVつけないのに!)

なんて交換条件はさておいて、それに、ワタシが色々と、もし煙草の害や煩わしさを訴えたところで、個人の問題です。自分で決めて、自分で行動する大人だけが買えるシロモノです。

ワタシのよぅに、ごちゃごちゃ周辺事情を気にしないで、「煩わしいから止めよぅ」でも「誰かの為」でもなく、どぅぞご自由に。ワタシはとめたりしません。これは警告でも止めろと言ってる訳でもなくて、言葉通りです。どぅぞ世間に負けずに吸いつづけてください。それは本心です。ホントに。

★ワタシは去年と今年の病気都合と、ご飯屋さん都合やら、いい加減わずらわしくなったのやら(それも好きなんだけど)、止めたくはないのですが、諦めた~と言うか、東京でタスポの導入前には止める~とそぅ決めたので、…それだって、11時以降は元から自販機では買えないからコンビニに行けば済む事だけれど、そぅ決めたので…。

これはきっと、大腸癌都合で菜食にしたよりも簡単なことだと思う。
どっちも同じだけど、理由があって、そぅ決めたから止める。

★元、喫煙業界というひとつの業界をになっていたワタシなので(しかも、昔は酒類業界にも居りました…)思い入れはヒトシオで、ちょっと大袈裟に喫煙者の言い分を代弁してみましたが、そんなヘビー・スモーカーでも、ちゃんと嫌いな人の前では半日でも規制できますし、居酒屋で数時間~なんてのも大丈夫なんですょ。

つまりはワタシの中では、俗に言う習慣性と言うのと、頭の中の納得ゆかなさ~とは別モノだと言うことで、元から規制できてるんですね。

そんな事で、もぅ1時間を切りました。今月で止めます。
こぅゆーコトを名残惜しんで色々考えていると、…考えるイコール煙草を吸う~で、激しく煙草を消耗します。なので、さっきから、ちょろちょろと換気扇の場所へ行って吸っているので、もぅ数本で無くなります。

逆にワタシが納得ゆかない!と色々考えると依存したくなるので、何も考えないよぅにしたいと思います。
少なくとも、超残業で忙しかった喫煙業界とは今は違い、ボーっと何もしないで休憩できるワタシに成りたい…と思います。

★最後に、太古の昔から…の、酒と煙草と音楽と…なライブハウス。
煙草はなしになりますけれど、ライブハウスって、本能的にスゴぃ場所だな…と、改めて、何のこっちゃ?な感想を述べて終了と致します。

もし読んでくれた人が居たら、本当にどぅも有り難う☆
スポンサーサイト

テーマ : 快適な生活のために - ジャンル : ライフ

| × 禁煙しよぅ! | コメント(5) | トラックバック(0) | |

この記事へのコメント

オハヨウです!!!
ぁ・・・今日から7月だぁ。。。
キリのいいこの日から、新たな生活のスタートなのですねん。。。
「何も考えない」
これって、今のご時世、とっても難しいことかなぁと、あたしも思ってるの。
最近は、ぼーーっとできるようになってきた!?けど。。。
禁煙で浮いた¥3,000で、なにか別のものも買えるしね!!
応援してますぞi-265

| ゆかり | URL | 2008.07.01 08:23 |

お久しぶりです

うーむ、凄い所で仕事していたんですね。もし自分だったらとっくに体に合わないんで辞めているような環境。煙草もコーヒーも体に合わない。実はメタボ気味なので、食事を玄米中心に変えています。まあ、どう言ったらいいかわからないのですが、気楽に頑張ってください。

| 丹下段平 | URL | 2008.07.02 18:10 |

>ゆかりさん
ぼーっと~と言うか、爆睡が多いかな…最近。
そぅだね~、月、数万だね…。
何しよぅ?

>丹下さん
煙草も珈琲も、自分で好きでそぅしてので。
それが問題とか、それで辞めたというわけではなく。
のんびり出来ない性格はそぅやって作られたという感じですかね?

| micoち | URL | 2008.07.03 00:29 | 編集 |

 こんばんは!
 
 最後まで読みました。 熱いですね! 読めば読むほどタバコへの愛情が伝わってしまって・・・。 あ、いや、ごめんなさい。
 
 私は喫煙者なので良く気持ちがわかりますよ。 やめよかな、という気持ちも含めて。
 
 ただ、タバコと健康の関係についてはいろんな説があるようですよ。 あまり入って来やすい情報にばかり囚われないほうが良いかなと思いました。 この世の中は、情報操作であふれてますのでね・・・。  あくまでご自身のお体と良くお話をされて、あまり無理をなさらない方が良いと思います。 まあ、その上でのご決断だと思いますが・・・。
  
 ちなみに私は無農薬栽培、化学物質無添加のアメスピ(赤)を吸っております。 毛細血管の収縮はやはり気になるファクターです。 あと、体を酸性に持っていってしまうという事も・・・。
 
 禁煙成功、影ながら応援しております。
 
 では、また。
 
 失礼いたしました。
 
 

| 康彦 さん | URL | 2008.07.03 03:43 |

>康彦さん
読んで頂いて有り難ぅございます☆
なんだか、虐げられて、嫌煙時代に負けた…みたいな、そんなのも嫌ですが…。

その、煙草を栽培している付近の農薬の被害が凄いとか、実は巻いている紙がマズぃらしぃとか、色々聞きました。
無農薬の煙草を吸っているお友達も居ます…。
それと、活性酸素…。美容の敵ですね♪

一緒にやめましょぅ!なんて引きずり込んだりしませんょ。それでワタシが楽になる訳でもないので、むしろ頑張って吸ってて下さい☆

| micoち | URL | 2008.07.04 04:21 | 編集 |

コメントを書く

管理人にのみ表示

↑ページトップ

この記事へのトラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

↑ページトップ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。