--.--.-- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | |

2008.09.20 01:11

emo-3.jpgブログパーツ、"emo"の色も、顔も変わっちゃった☆

"自由人"で、"バチバチ遊び人" から、⇒ "バチバチ コメディアン" になってしまった…。

ここに載せておかなくても、webのカレンダーで変身過程は記録されてるんだけど、ほかの人のを見ていると、あまり~と言うか、全然変化しないみたい?

いろんな色が出て来ると面白いな?
きっと、多趣味なワタクシゆえ、変身が多いのでは?

と言うコトで、思い起こせば、ここは自称、音楽ブログ…。
最近は、ネット・ウォークマンに古い、何だか忘れたCDを突っ込んでボチボチ聴いていた。

先日は電車の遅延で、乗りたかった急行がサックリ間引きされてしまい、湘南方面までほぼ各駅停車状態で、延々と聴いていた曲は、エアロスミスだった…。

↓映画 『アルマゲドン』 全体のシーン入り。
Armageddon Tribute -Miss A Thing
http://jp.youtube.com/watch?v=TvakDqzTd1Q&feature=related

↓誰もが見たいシーンが数ヶ所入ってるパターン。
Armageddon/Aerosmith I Dont Want To Miss A Thing.
http://jp.youtube.com/watch?v=zG_GnN8YVhg&feature=related

↓ラスト間際の一番の見どころのみ!
Armageddon - Goodbye Harry
http://jp.youtube.com/watch?v=pILXoPluHtw&feature=related

アルマゲドン』は、丁度10年前のよぅですね。1999年の“ノストラダムスの大予言”の前辺りには、ほかにも『インデペンデンス・デイ』とか、『ボルケーノ』とか、もぅ1コ、(シロート目にも設定に無理があるものの)同じよぅな地球滅亡系の『ディープ・インパクト』、世相を反映してメガヒット狙いの映画が多かったよぅな?それゆえ、『アルマゲドン』もスゴぃキャスト☆

ブルース・ウィリスは勿論、ベン・アフレックオーウェン・ウィルソン(は、スキなので)、リヴ・タイラー(は、綺麗だし♪)、マイケル・クラーク・ダンカン(は、最後の一言のために?)、それに、スティーヴ・ブシェーミ(意外にスキです)。
この、変なオッサン役が多い彼ですが、9.11では変装して救助活動をしていた(本人はノーコメント)らしぃ。(本人のMySpaceはこちら。)

で、戻って、このエアロスミスミスアシング
昔のメガヒットばかり集めたCDに入っていて、放置してあったけれど、何気に感動☆
しかも、アタシってば、あれから英語のヒアリングも少し学習したしー、昔だったら聞こえてないかも?という単語が聞こえるよぅになってるみたい。(そぅいう意味でも感動☆)

単語を知ってても聞こえないと意味がないし~と、一時期は耳を鍛えてたんですょ。別に宣伝するつもりで書いた訳じゃないけれど、マジックリスニングSLバージョン は、お勧めかも?



付属のヘッドフォンは、普通でも数万する、広い周波数を拾う優れものなので、日本人には聞き取りにくい英語の発音は格段に聞こえるよぅになるみたい。
もちろん、このヘッドフォンじゃなくても、12日間を経過した後には、聞こえるよぅになってます。

それに、普通に音楽を聴くにも、全然違いますょ!!

当然、ウォークマンに付属のイヤホンなんかも音が悪いので、結構高い密閉式のを使ってますけれど、それでも、このヘッドフォンには勿論かないません。

音の空間の広さと言うか、奥行きと言うか、臨場感というのが、全然違います♪
普通に英会話を勉強するにも、単に音楽を聴く分にも、買って損は無い一品でございます。

という訳で、やや英会話も勉強しつつ、音楽も聴きつつ、映画も見つつ・・、という感じ。
スポンサーサイト

テーマ : 英語・英会話学習 - ジャンル : 学校・教育

| ★ Let's English! | コメント(0) | トラックバック(0) | |

この記事へのコメント

コメントを書く

管理人にのみ表示

↑ページトップ

この記事へのトラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

↑ページトップ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。