--.--.-- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | |

2008.04.16 12:50

正直近頃いろいろな事があって、ほぼ内面的に一人で焦っている状態で、風邪をひいても何だか寝ている気分じゃなく落ち着かない。

 さて、アースディ2008、全国的に今月はイベントが沢山あるよぅです。
http://www.earthday-tokyo.org/2008/news/?p=89

高尾でお友達になった、シンガーソングライターのゆういちさんも 4/19.20、あちこちで唄うそぅですし、カズさん「天狗楽団」を結成して出演♪10人以上のメンバーで色々な民族楽器でのコラボです。(4/20 14:00~種まき大作戦ブース内)

4/27(日)高尾山1000人ハイクもまだまだ受け付け中
1000人ハイクの記事はこちら↓
http://straymico.blog98.fc2.com/blog-entry-83.html

私はこぅいうイベント、これまで全然気付かずに過ごしていました。
お散歩がてらゆくだけもいいと思います。


 先日の『聖なる予言』、1冊は読みました。
・・あまり書くとネタバレになっちゃいますけれど、きっと私のブログを読んで本を買う人も居ないんじゃないか?と言うのもあったり、でも是非読んで欲しいなと思ったり…。

今年ここのブログをはじめてから書いていた事とかなり一致しています。
本を読まなくても私はカナリ自分で気付いて、本と同じよぅな事を書いています。

人と人との関係についても、人より優位に立ちたいとか、言葉の操作や、紛争や誤解とか、なんでこぅなるのか?と去年は手術して動けなかったのもあって、ずっと考えていました。

ついでに、去年みてもらった占い師さんには、私はオーラが緑で(調和ずき?)、そばに居る人にエネルギーを全部吸い取られると言われた。…それは言われる前から自覚していた。

会社を辞める事は勇気が要る事だったけれど、辞めて、何故か病気に気付き命拾いし、物質主義も止めよぅと思い、「偶然の一致」とも思える事が沢山起こり、何故か高尾山に呼ばれて沢山のヒーラーさんに会って、菜食主義の話も聞いて、レイキの伝授を受けると・・。

本には、偶然の一致と、科学の発展・物質主義と、食べ物の事と、人がエネルギーの奪い合いをしている事、そのエネルギー自然から得られる事、ついでに自然を守るのは大事!・・、私が今年ダダダーっと起こっている気付き、そのものだった。

本を読む前に、1冊分の事が今年起こっていた。

ついでに言うと、先日の躁鬱騒動?・・私は抵抗しつつも、自己分析は出来ているし、本にあるよぅに、両親との関係についても、私は随分と理解できている。(まだ納得はしてないけれど。)
ボランティア精神や習い事ズキや厳格な部分は両親からもらったと思うし、可愛さ余って憎さ百倍な親との接し方も、過去のことは忘れて物質で心を満たして関係なく楽しく暮らそぅとも思えず、ずっと考えていた。

直感や非科学的な事も大好きな自分と、科学者な自分がいつも闘っていて、自分の中で、一般論で万人に説明がつくよぅにしたいと思っている。それは完璧に父の影響だ。
私の緑のオーラ的には、そぅいう自分の中の2人の仲を取り持つよぅに、人と人との間をつなぐ事を考えよぅと、そぅ思っていた。

菜食主義もまだ異色と思われるだろぅけれど、CO2をこんなに使ってる~と言われれば、文明人は少しは納得だし、人のエネルギーが相手に関与しているなんて事は、口論して負けたり勝ったよぅな気になったり、感覚的には解かっても、目に見えないモノは難しい。
ましてや、レイキなんて本にあるよぅな自然エネルギーで人や自分を癒すなんて、・・これはまだ、私は私の口で人に説明する事が出来ません。

でも、2000年から2020年の間に人々が色々と気付き始める…と様々な本で言うのは、私の周りでは起こっているし、何世紀か後には緑でいっぱいになるらしぃ。
だから今は自然を守るべき時だと。
そぅいう世界に絶対なる!と解かっていたとしても、誰かが始めなければおかしな事は終わらない。

それは直感とか霊感とか来世に自分が生まれ変わって来るかも?とか、非科学的な事は全く信じないとしても、自然破壊については科学者がデータで示してくれている。
でもやっぱり、世界を作っているのは個々の意識である事は間違いない。
風が吹けば桶屋が儲かる・・
関係ない人は誰も居ないと、そぅ思います。
スポンサーサイト

テーマ : 日々出来事 - ジャンル : ライフ

タグ : 民族楽器 イベント 非科学的 自然 レイキ エネルギー 物質主義 オーラ CO2 癒す

| ☆ 環境・エコ系 | コメント(0) | トラックバック(0) | |

この記事へのコメント

コメントを書く

管理人にのみ表示

↑ページトップ

この記事へのトラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

↑ページトップ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。