--.--.-- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | |

2008.04.20 03:02

 先日受けた、レイキアチューメント続報。
手を当てて不調を治す~と言ぅ気功みたいなハンドパワーみたいなやつです。
知らない人には何のこっちゃ?で、受けた私すら依然よく解からず、懐疑的な部分も残っているままの態度で、練習会に臨む・・。

先週の今週で、直後は何処を触っても熱かったし、効いているのか何なのか?すっかり訳が解からなくなってしまっていたので、練習会での体験談もちゃんと説明できずにいたし、先日の風邪も、実は想定範囲内だったらしく、・・帰り道に、この一週間の事を思い出していた。

 そぅいえば・・
アチューメントを受けた時には、紫や、緑と何色かの光が見えた。
もぅ一人が受けている間、それは普段でも見えるのか?と目をつむったりしていたけれど見えなかった。
(最初っから私は結構疑り深い人だったみたい…。)

 最初の数日はリアルな夢を沢山みて、寝ていられない程で、頭に手を当てていても、だるいよぅな、時にはとっても不快な混乱状態に・・で、寝ても覚めても何だろな?と言ぅ感じ・・。

 そんな事で、ちゃんと眠れなかったりで昼夜逆転傾向で(・・それも元からと言われればそぅだけど)相変わらずベッドのある部屋で寝ずに、居間のソファーベッドでコロンと寝ちゃったりしていたので、それで風邪をひいたのか?とか、数日東京は雨っぽかったけれど、私は非常に乾燥を覚え、乾燥で咽からきた風邪?とか、勝手に色々考えていたが、…思い起こせば、レイキを受けたらお水を飲みましょぅ・・はそれなのか?とも…。

 多少の情報はあったものの、具体的に受けた後どぅなるか?とか、深い知識はほぼ無い状態で受けたので、手が熱いのは何なのか?ホントに手が熱いのか?触ってる部分が実は熱いのか?とか、手を冷やしてからやってみたり、効いているのか?単に効いてる気がしてるのか?受けなくても瞑想状態でそんな気がするだけ?

・・自分で自分を信用出来てない上に、人に説明したらアホだと思われないか?洗脳されたんじゃないの?気のせぃじゃないの?と言われそぅ・・なんて思って、何か自分も他人も説得できるものが欲しかった。

 とは言え、一人暮らしで相手が居ないし、自分には足が痛いとか、手に傷が…とか、解かり易い実験材料になる外傷も無い訳だし、ちょっと膝が痛いな~って時に効いたよぅに感じても、単に時間の問題で、レイキを受けてなくても自然に治ったかも?なんて思ったり、一番触れて解かり易い頭部はメンタル面との事で、ますますこれは判断がしにくい。

私は不思議な事とか、非科学的な事はすごく好きだし、信じるけれど、・・だから思い込みだと言われないよぅに、何か証拠が欲しいとも思った。

 それで私が何をしたか?と言ぅと・・
ホントにアホか!?と言われそぅですけれど、ひとつ実験をした。

頭部の何箇所かは手を当てるとすぐ熱くなるので、一旦時間をおいて手を冷やして、頭も普通に触っても熱くないょな?と言うのを確認してから、手を当ててみた。
するとやっぱりすぐ手は熱くなった。

それで、・・頭と手の間に体温計を刺してみたんですょね
ホント、アホですょね…。
そしたら、36度程あったんですょ。
私は普段は手が冷たい人だし、体温計を手で握っても体温ほどには熱くならないはずで…。

じゃー体温ってそぅいえば何度かな?と思って計ったら、37度以上あったんですね…。
それで、風邪だわ!って事で、「体温なんじゃないか?説」かも?で判断つかず、実験失敗。

 元からダルかったし、目の奥が熱い…とか、熱っぽい症状はあったけれど、風邪をうつされるよぅな要因もなく、ダルい~も、どっちみち私は元からダラダラしていたし、前にも書きましたが、ダルぃも肩凝りも極力気付かないよぅに生活しているので、…ダルいと、ダラダラと、無気力は気のせぃ~と済まそぅとしていたが、馬鹿な実験で熱に気付いてしまった。…ちょっとシマッタ!と思ったりしてた。

その風邪と言ぅのも、アチューメントを受けた後に想定範囲内の好転反応らしく?風邪ではないのかも?な、狐につままれたよぅな?そぅいう気付かない態度で過ごしている私にはますます理解し難い。

練習会では風邪をひいた~と言ったけれど、こんなアホな実験をして発覚した事はすっかり忘れていたし、思い出して発表していたらウケただろぅ…。
って事よりも、もし熱を計っていなかったら、いつもの通り、なんかダルかったかも知れない?程度で、こぅいう感覚自体を私は黙殺していた事だろぅ…。
(ついでに、実験自体も黙殺しかかっていたくらいだし…。)

 そんな事で本日再トライ!

体温は、36.6℃と、何回か計った。
手も頭も絶対冷たいぞ!と言ぅ状態で、手を当てるとすぐに両手が熱くなったので、手の熱を計ったら、36.8℃、もぅ一度体温を測ったら、36.6℃…。

体温よりも手が熱くなった!

実験成功!?

私は疑いを暴く為に受けた訳ではないので、わざわざ人を信用させる必要はないんだけど、自分が怪しいと思われるのは困るし、自分も効いてるんだか実感が無いのもどぅか?と思う。

でも今のところ、積極的に疑ってばかりで、別な説明がつく~と言う考えばかりに捕らわれているので、これでは肝心な事をかえって見落としてしまいがちかも?と、自分の体調やら変化に真摯に向き合う態度でなければいけないな…と思ったり。

と言いつつ、電池のテスターとかで、ビリビリ来たらもっと解かり易いのかな?
・・なんて、またアホな事を思いついたが、・・私が必死に科学的に立証せずとも、練習会でもとっても熱くて尋常じゃなかったので、流石にもぅそんな事しませんけどね…。

取り合えず効いてるって事らしぃ。
練習会の帰り道はとってもダルくて脱力感。

そして最近の色々な偶然に、もぅひとつ共通点を発見した。それはまたひっくるめて、偶然特集でもやろぅかな?と思う。
調査続行・・。
スポンサーサイト

テーマ : スピリチュアルライフな生き方 - ジャンル : ライフ

タグ : レイキ アチューメント 気功

| (@_@)/ 日記 | コメント(0) | トラックバック(0) | |

この記事へのコメント

コメントを書く

管理人にのみ表示

↑ページトップ

この記事へのトラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

↑ページトップ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。